CATEGORY 自衛隊の防衛装備品

被服

自衛隊の配備する迷彩服がスゲぇ!デジタル描写に耐熱、対IR加工!戦うために進化してきた迷彩服!

自衛隊の迷彩服は陸海空3部隊でそれぞれ異なった迷彩パターンで配備されていますが、いずれもコンピューターによるデジタル処理で作成された「ハイテク」迷彩服が主力です。 敵からの視認性を低下させ、生存率を上げるために森林や砂漠…

多様な自衛隊の知識

自衛隊の射撃訓練と安全な資機材『89式エアソフトガン』を使った近接戦闘訓練とは?ビデオシミュレーション訓練もあるでよ。

自衛隊の射撃訓練は基本的に自衛隊の施設内や郊外の演習場、訓練場、基本射撃場で行います。 陸自には「体力検定」、「格闘検定」、そして「射撃検定」という各人それぞれのスキルを格付けする三つの検定があります。射撃検定では、各隊…

個人装備

平時は”刃引き”、有事に”刃付け”する自衛隊の銃剣と私物ナイフ事情。無くしても怒られない私物ナイフが一番使い勝手がいいんじゃ!

自衛隊の銃剣を繙く 銃剣とは小銃の先端に装着する短かいナイフのこと。 着剣装置がついているので、銃剣は武器等製造法によって法規制の対象となっています。 小銃銃剣を装着することを着剣と呼びますが、記念祭での訓練展示でもよ…

小火器

自衛隊に配備された小火器は国産が主だが、今や特殊部隊や一部職種の隊員に限り、外国製の高性能銃器をも配備! そう書くとなんか国産が低性能みたい!

自衛隊に配備された小火器、それに試作で終わり採用されなかった一部も掲載!グリースガンからHK416まで。 自衛隊では国産小銃の64式または89式を陸海空の制式小銃としているほか、昨今では特殊部隊や一部職種の隊員に限り、外…

被服

女性隊員用の妊婦服から楯の会そっくりの儀仗服まで!?自衛隊の制服は戦闘員である自衛官、それ以外の自衛隊員、また職種によって多種多様だ!

自衛隊員のうち、制服が支給されているのは戦闘員である自衛官、それに自衛隊員である防衛大学校学生や高等工科学校生徒などとなっています。このうち、自衛官の制服は陸海空それぞれでカラーや細かなデザインが異なっています。 さらに…

多様な自衛隊の知識

次から次に自衛隊の新装備を生み出す謎の秘密研究施設、防衛省技術研究本部とは?

技本が提案する未来の自衛隊装備はまさに私たちが子どものころ見たようなロボットアニメに登場するパワードスーツ!次から次に自衛隊の新装備を生み出す防衛省技術研究本部ってなによ! 防衛省技術研究本部では現在、自衛隊の多様な装備…