小火器

小火器

自衛隊の射撃訓練と安全な資機材『89式エアソフトガン』を使った近接戦闘訓練とは?ビデオシミュレーション訓練もあるでよ。

自衛隊の射撃訓練は基本的に自衛隊の施設内や郊外の演習場、訓練場、基本射撃場で行います。 陸自には「体力検定」、「格闘検定」、そして「射撃検定」という各人それぞれのスキルを格付けする三つの検定があります。射撃検定では、各隊…

小火器

自衛隊に配備された小火器は国産が主だが、今や特殊部隊や一部職種の隊員に限り、外国製の高性能銃器をも配備! そう書くとなんか国産が低性能みたい!

自衛隊に配備された小火器、それに試作で終わり採用されなかった一部も掲載!グリースガンからHK416まで。 自衛隊では国産小銃の64式または89式を陸海空の制式小銃としているほか、昨今では特殊部隊や一部職種の隊員に限り、外…

小火器

コルトM4A1カービン・・対外有償軍事援助で日本が購入したアメリカ製のカービン銃。陸上自衛隊特殊部隊へ少数が配備。米兵のダットサイト不正輸出とともに明らかになるも自衛隊は「事実無根」と否定

原型は米軍で最も成功した制式ライフル。 本プロダクツはアメリカ製のカービン銃で、米軍で現在広く配備されています。 日本国自衛隊では陸上自衛隊のみが、M203グレネードランチャー、QDSS-NT4サイレンサーなどとセットで…

小火器

9ミリ機関けん銃は99年から戦車隊員や指揮官用として配備された新しい機関拳銃。だが「従来の9mm拳銃や折り曲げ銃床式の89式の方がはるかにマシ」などという意見も……。

一部評論家に「使い勝手の悪いギャング向けの銃」とさえ言わしめた9mm機関けん銃は究極の駄作か、それとも・・・。 9mm機関けん銃は1999年から3自衛隊に配備されているミネベア製の新型国産短機関銃です。一丁当たりの調達価…