2024年5月

自衛隊の知識各種

【衝撃】北海道には自衛隊員が体重120kgのヒグマを小銃で射止め、小銃持参で地域住民を武装送迎した史実があった

現在、熊などの有害獣駆除には猟友会が従事しており、自衛隊が直接的に行うことはない。 しかし、過去においては北部方面隊の隊員が不明機の捜索活動中、遭遇したヒグマに対して携行していた小銃をやにわに発射して射止めた史実があるほ…